お役立ちコラムCOLUMN

ホイールの「J」とは?「J」を増やすメリット・デメリット解説

ホイールのサイズ表示で「J」という記号をよく見ます。「あれってどんな意味なんだろう?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?
何気なく見過ごしがちですが、ホイール交換ではとても重要な記号なんです。「J」を無視するとホイール交換が上手くいかない…なんていうことも。
この記事では「J」の意味と見方について分かりやすく解説します。ホイール交換を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね!

「J」とは何?

ホイールのサイズ表示に書かれている「J」のマークが気になる方は多いと思います。
よく見かけはするものの、意味をご存知の方は意外と少ないのではないでしょうか?
「J」には実は次のような意味があります。

フランジ形状の規格の一つ

「J」とは、フランジ形状の規格を示す記号です。
フランジ形状の規格には「J」以外にも「JJ」「B」といった規格があります。
最近では「J」と「JJ」が大半で、「B」はほとんど見かけなくなりました。

「J」と「JJ」のリム面からフランジの最も上の部分までの距離は、それぞれ以下のようになります。

J・・・17.5ミリメートル
JJ・・・18.0ミリメートル

「数字+J」でホイールの横幅を表す

サイズ表示に書かれている「数字+J」はホイールの横幅を表しています。
数字はインチ数を表すので、「1J」は25.4ミリメートルという意味になります。
※1インチ=25.4ミリメートル

ただし、「J」の表記自体は単位を表すものではなく、あくまでフランジ形状の規格を表す記号なので誤解しないよう気を付けてくださいね。

J数を増やすメリット

ホイールのJ数の増加を検討する際には、メリットとデメリットをよく見極めてから増やすかどうかを決めることが大切です。
まずはメリットの方から見ていきましょう。
以下のようなメリットがあります。

  • 車全体の印象が変わり、ホイールのデザイン次第では見映えの良さが増す。
  • タイヤが太くなるため、カーブを曲がる際や真っすぐ走行する時の安定度が増す。

愛車の見た目の格好良さを重視する場合や走行時の安定性を重視する場合には、J数の増加は大きなメリットがあると言えるでしょう。

J数を増やすデメリット

残念ながら、J数を増やすことによるデメリットも存在します。
以下のようなものです。

  • 乗車時の静かさが低下し、乗り心地が悪くなる(タイヤが路面に触れる面が広くなり、​転がり抗力が増すため)。
    ※​転がり抗力・・・ボールなどの球体やタイヤのような円筒状の物体が地面を転がる際に、進行する方向とは逆方向に生じる抵抗力のこと。​
  • ホイールが太くて重くなるので燃費や加速性能が落ちる。
  • ハンドルを左右にとられやすくなる。

このようにJ数を増やすことによるデメリットは、「太さ(幅)」や「重さ」の増大に起因するものが中心となっています。

車種ごとの適正なJ数の範囲に注意

車の種類ごとに適正なJ数の範囲が決まっています。
適正なJ数の範囲を超えてしまうと、ホイールが飛び出してしまったり、車体の内部にぶつかったりするので要注意です。
普通乗用車の場合はJ数範囲に大きな幅がありますが、軽乗用車の場合は4J~4.5Jほどとなっています。
新しいホイールに交換する際には、純正品の幅+1Jほどの範囲に収めるのが無難と言えます。
ホイールを交換する際には、あらかじめ愛車の許容可能なJ数の範囲を確認しておきましょう。

まとめ

ホイールのサイズ表示に記載される「J」という記号について解説させていただきました。
最後にこの記事のポイントをおさらいします。

  • Jとはフランジ形状の規格を示す記号
  • 「数字+J」でホイールの幅の大きさを表す
  • J数を増やすメリットとデメリットをしっかりと見極めることが大切
  • 車種ごとの適切なJ数範囲に注意する

ホイールを交換する際には、この記事でご紹介しましたポイントを踏まえしっかりと「J」の表示を確認してくださいね。

またホイールのJ数を増やすと見映えや安定性が増しますが、長く使っていたり悪条件の路面を走ったりしていると、故障してしまうこともあります。
そんな時は「トータルリペア カラー」にご相談ください。

当店はお客様の車への思いに応えるため、ホイールの修理・リバレルを中心として、結晶塗装・フロッキーコーティング・内装修理・外装磨き・車内清掃など幅広いカーケアサービスを展開しております。
当店は富山を拠点に活動しておりますが、全国各地のお客様からのご依頼に対応させていただいております。
当店が全国の皆様からご依頼いただけるのは、お客様一人ひとりと真摯に向き合い、じっくりとご相談しながらご希望を叶えていく姿勢を評価していただいたからだと感謝しております。
どんなに難しい修理やカスタムでも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

→ホイールの修理・リバレルのことなら「トータルリペア カラー」にぜひお任せください!

 

トータルリペアカラーの対応エリアAREA

富山県、金沢市を中心に全国対応しております。

お気軽にご相談ください。

TEL090-2372-9894

受付時間 / 9:00~20:00