施工事例CASE

ホイールカスタムBBS RI-A パウダー塗装

  • 塗装剥離

    地元富山県よりご依頼いただきました、BBS RI-A 17インチホイールのパウダー塗装になります。

    比較的新しいホイールではありますが、塗装下よりサビによる塗装浮きが散見され、修理ではなく塗装剥離からのパウダー塗装をご希望です。

    画像はございませんが、元はハイパーシルバー(BBSではダイヤモンドシルバーの名称)の色になります。

     

    剥離作業は、ホイールを丸ごと剥離剤に漬け込みます。

    国産ホイールの場合は、剥離剤のみでアルミの素地に戻ることが多い印象ですが、海外メーカーのホイールは下地塗装が強く研磨をかけることもしばしば。

    こちらの剥離作業の難易度により、工賃が多少変動いたしますが、実際に剥離作業に取り掛からないと塗装の強度がわからないのが難点です。

    今回は当店のお膝元、BBSということで、剥離剤により、おおよその剥離は完了し、あとはブラスト処理を行っております。

    ブラスト処理によって、塗装下のサビなどをきれいに落としていきます。

  • 下地処理~パウダー塗装

    剥離作業が完了しましたら、鋳造肌を落とす作業などの下地処理を行います。

    4本の内、1本にインナー側の歪みがありましたので、そちらの修理もこのタイミングで行っております。

    下地処理が完了しましたら、塗装前にホイールに付着した油分や不純物を出す空焼きを行います。

    この作業を行わないと、塗装の焼付中に不純物が湧き、ぷつぷつを巣穴ができることがありますので、当店では時間をかけ十分な空焼きを行っております。

    空焼き後はパウダー塗装を行い完了です。

    今回の色は、お客様がご来店いただける距離でしたので、一緒に選んでおりますが、遠方の方でも仕上がりイメージをご覧いただけるようになっておりますので、お問合せいただければと思います。

     

     

トータルリペアカラーの対応エリアAREA

富山県、金沢市を中心に全国対応しております。

お気軽にご相談ください。

TEL090-2372-9894

受付時間 / 9:00~20:00