施工事例CASE

ホイールカスタムロリンザーLM6 パウダー塗装ベースハイパー塗装・ブラッシュドクリア塗装

  • ご依頼

    愛知県よりリピートでご依頼いただきました。
    いつもありがとうございます。
    ロリンザーLM6のカスタムになります。

  • 塗装剥離

    今回のホイールは2ピースホイールで、リムとディスクはそれぞれ別の工程となりますが、まずは剥離作業を行います。

    こちらの剥離作業の難易度により、工賃が多少変動いたしますが、実際に剥離作業に取り掛からないと塗装の強度がわからないのが難点です。

    剥離剤のみでおおよその剥離は完了し、あとはフェイス部はブラスト処理、リム部分は研磨を行っております。

  • 下地処理・ブラッシュド

    剥離作業が完了しましたら、通常は鋳造肌を落とす作業などの下地処理を行います。

    今回のご依頼はリムはステンレスブラッシュド、フェイス部はパウダー塗装ベースのハイパー塗装でしたので、それぞれの下地を作っていきます。

    作業中、インナーリムのクラックを発見しましたので、こちらも修理しておきます。

    下地処理が完了しましたら、塗装前にホイールに付着した油分や不純物を出す空焼きを行います。

  • 塗装

    リムはステンレスブラッシュドのあと、パウダークリアとなります。
    フェイス部もパウダー塗装ベースですので、同じタイミングでの作業です。
    ベースの塗装が完了しましたら、お客さんの好みの色に合わせながらハイパー塗装を重ねます。

    パウダー塗装とは、溶剤塗装の様に液体を使わずに塗料の原料である粉を静電気の力を使って塗装したい物に付着させその後、乾燥炉で溶かしてから固める塗装方法の事を言います。

    パウダー塗装のメリットとして、高い耐久力が挙げられます。逆にデメリットとしては、溶剤塗装のように、調色が基本的に不可であることです。

    ラインナップとしてある色の中からお好みの色を選んでいただくことになりますが、当店では6,000色以上ある中から選んでいただくことが可能となっております。

    ハイパー塗装は超微粒子の特殊な銀膜添付のレイヤー式(透かし)塗装です。 ベースにパウダーコートを敷いてチタン(銀膜)をレイヤー式でベースコートに反映させるため、金属調で強い光沢を放ち高級感あふれる表現となります。 国産、外車の純正ホイールやブランドホイールなどで多く採用されています。

  • 完了

    各パーツの作業が完了しましたら、組立作業を行い完了です。
    完了後はしっかりと梱包を行い発送させていただきます。

  • アルミホイール修理/リバレル/カスタム/パウダー塗装/結晶塗装/フロッキーコーティング(植毛塗装)/ガンコート/内装修理/クリーニング/磨き/ガラスコーティング

    TOTALREPAIR COLOR

    トータルリペアカラー

    お問い合わせはこちら

トータルリペアカラーの対応エリアAREA

富山県、金沢市を中心に全国対応しております。

お気軽にご相談ください。

TEL090-2372-9894

受付時間 / 9:00~20:00